2学期末テストが終わりましたので、あらためて中3受験生の決起集会を行ないました。

受験生の手引き(合格感動塾版)を基に、次の様な事柄について話をしました。
・受験までの道のり(学習ガイドライン)
・冬期の家庭学習の取り組み方
・一日の過ごし方(サンプル有り)
・模試の受け方、活用の仕方
・過去問演習のやり方

最後にこんな話をしました。

「まずは、出来るだけ早く中3範囲の学習を終わらせ、受験教材と過去問に取り組もう!
塾での勉強だけでは全く足りないので、家でどれ位勉強出来るかが合否に大きくつながります。
そのためには、学校以外に一日6時間の勉強が必要です(塾2時間、家4時間)
これは真剣に受験に取り組む中3生の標準的な学習時間です。
これから、覚悟をもって、受験に立ち向かっていきましょう!」

お子さんには、受験生の手引き(合格感動塾版)を渡しましたので、ご覧になられて、ご家庭でのご理解と、お子さんのサポートをして頂けたらと思います。
志望校合格まで、一緒に全力でお子さんを応援していきましょう!

どうぞ、よろしくお願い致します。